登場人物
ポロシャツの男
妻沼澄夫・拓友建設株式会社の社長。
今回の「K-HOUSE」の仕掛け人。

ひげの男
福見宏徳・株式会社ノルドの所長。
最近、ダイエットの必要性を感じ始めた。

カッターシャツの男
宮島豊・フーム空間計画工房の代表。
なぜか年を重ねるごとに若返っている。

K-HOUSE誕生秘話

全く新しい「家」を、みんなで造ってみないか?ま、美味しいモノでも食べながら話そうよ

今ある「家」で、ホントにいいの?
衣食住のなかで、衣や食はどんどん個性的なものが出てきているのに、個性的な住は?もっと新しいカタチの「家」があってもいいんじゃないか?そんな数人の発想から出来上がったのが『K-HOUSE』だそうです。
その経緯を聞くと、異業種の「いい大人達」がワクワクしながら今までにない家を造ろうとした様子が目に浮かびました。そのとき率直に聞いてみました。
「こんな内容で、ちゃんと儲かるんですか?」「儲かるわけないじゃない(笑)!でも造りたいんだもん」まるで少年達です。
その『K-HOUSE』誕生日の話を、小説風にしてみました。なかなか、考えさせられるお話ですよ。